合名会社とは

合名(ごうめい)会社は持分会社の一種です。

持分会社は、相互に人的な信頼関係を有する比較的少人数で事業を行うことを予定している会社類型です。

そのなかで合名会社は社員全員が無限責任を負っているのが特徴です。

無限責任とは会社が負った借金を会社が完済できない場合、社員は自己の個人財産から弁済をしなければならないが、その責任が出資の額に限定されていないことをいいます。

会社設立のページに戻る】