租税特別措置法の適用期限延長等

租税特別措置法による登録免許税率の軽減等の措置につきまして、「所得税法等の一部を改正する法律」が、平成27年3月31日公布・施行されることとなりました。

1.租税特別措置法第72条「土地の売買による所有権の移転登記等の税率の軽減」について:土地の売買による所有権移転登記にかかる登録免許税の税率の軽減は、平成29年3月31日まで適用期限が延長となりました。

2.租税特別措置法第72条の2「住宅用家屋の所有権の保存登記の税率の軽減」、同法第73条「住宅用家屋の所有権の移転登記の税率の軽減」、同法第75条「住宅取得資金の貸付け等に係る抵当権の設定登記の税率の軽減」等について:住宅用家屋についての標記登記にかかる登録免許税の税率の軽減は、平成29年3月31日まで適用期限が延長となりました。

3.租税特別措置法第78条「信用保証協会等が受ける抵当権の抵当権の設定登記等の税率の軽減」について:標記登記にかかる登録免許税の税率の軽減は、平成29年3月31日まで適用期限が延長となりました。

司法書士・FP 軍司嘉清