【ブログ】宗教法人が不動産を購入する場合

宗教法人が土地等の不動産を購入する場合、所有権移転登記に関する登録免許税が非課税になる場合があります。

登録免許税法第4条第2項、同法別表第3・12に基づく「専ら自己又はその包括する宗教法人の宗教の用に供する所有権の取得登記」に該当していることを証明する書類を添付すれば非課税になります。

大阪府の担当者に確認したところ、駐車場として利用する場合でも、無料で参詣のためのものであれば非課税の要件を満たしますが、有料の駐車場であれば非課税にならないとのことです。

ちなみに非課税の証明書を発行してもらうまでに書類の不備がなければ、申請してから約1か月程度で発行してもられるとのことですので、証明書を取得する期間等も考慮しておかなければいけません。

【大阪府:宗教法人に関する認証・登記以外の手続】
http://www.pref.osaka.lg.jp/annai/menkyo/detail.php?recid=3696&sin_recid=16244

司法書士・FP 軍司嘉清