【ブログ】司法書士総合相談センター

先週、司法書士総合相談センターの相談員を担当しました。

司法書士総合相談センターとは、大阪司法書士会が大阪市、堺市、泉佐野市で開催している相談会で様々な分野の法律・登記相談を行っております。

今回、私は相続による不動産の名義変更(相続登記)に関する相談1件を対応しました。相続登記の必要書類や登録免許税のことなどの質問がありました。相談時間が限定されている中で、相談者がまずは聞きたい内容をヒアリングして、分かりやすく説明するように心がけました。

利用する上での注意点ですが、担当する司法書士は当番制なので、相談内容が普段業務として扱っていない司法書士が担当することになる場合もあります。

登記のことであれば、どの司法書士も普段からよく扱っているので問題ないかと思います。商業登記は苦手だという司法書士もいますが^_^;

成年後見についても少し前に比べれば、取り組んでいる方が増えてきているので誰が担当でもあまり変わらないのではと思います。借金問題、裁判業務等は得意な司法書士とそうでない司法書士の差が大きいので、自らホームページ等で司法書士を探したほうが効率的かもしれないです(あくまでも私見です。間違っていたらすいません)。

事前予約制ですが、無料ですので、気になる方はご活用ください。

司法書士・FP 軍司嘉清

【大阪司法書士会 司法書士総合相談センター】
http://www.osaka-shiho.or.jp/soudan/center.html